スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新規入会者の方へ ご一読ください

この度は☆ストロベリー・フィールズ☆に御入会頂き、誠に有難うございます。
ここでは入会にあたりまして、予め知っておいて頂きたい項目を纏めてあります。
お時間のあるときに、是非ご一読ください。

(1)新規入会者
商会規約に基づき行動して頂きますので、予めご了承ください。

※PCの方は【DOL+1】を使うと便利です。航海中の自分の現在地がわかったり、街で売っているアイテム等も簡単に調べることができます。↓のサイトからDLできます。
DOL TOOLS http://exdreams.net/dol/
(DOL+1のページの【同上 @ Google Drive】をクリックするとDLできるようです)

※ 学校に通う順番について ※
まずはキャラクター作成した時の職業系統の学校を中級まで卒業しましょう。
中級学校クエでは別系統の職業転職状を貰えるので、卒業後転職してその系統の学校を中級まで卒業させます。
例)キャラクター作成したのが商人見習いの場合
  ①商業初級学校を卒業させます。
  ②商業中級学校を卒業させます。
  ③冒険者ギルドで冒険職に転職します。
  ④冒険初級学校を卒業させます。
  ⑤冒険中級学校を卒業させます。
  ⑥海事ギルドで海事職に転職します。
  ⑦海事初級学校を卒業させます。
  ⑧海事中級学校を卒業させます。
  ⑨この後、上級学校へ入学します。
以上のような流れが、効率いいかな~と思います。

(2)航海者養成学校[初級学校編]
 まずは職業に合わせた初級学校を卒業しましょう。
 国シナリオが始まりますので、それも並行して進めて下さい。
 合計名声次第で途中で行き詰る事もありますが、クエストをこなす等して名声を高めていきましょう。

(3)航海者養成学校[中級学校編]
 初級学校を卒業致しましたら次は中級学校の卒業を頑張ってください!!!
 この段階でヨーロッパ全体の入港許可を入手出来ます。冒険職に転職後、港めぐりもしてみてください。

(4)航海者養成学校[上級学校編]
 中級学校卒業後、上級学校を卒業しましょう。
 この頃には大航海も慣れ自分自身でやりたい事、将来の目標等も見つけている頃かと思います。
 興味のある分野でゲームを楽しんでくださいね。
 また、レベルが20に達すると副官を雇うことができます。
 副官の信頼度が50になったら副官も船に乗ることができます。

※ 設 定 ※
システム → 環境設定で・・・
カメラ演出を「なし」
生産ログ表示を「しない」

にしておいた方がゲームしやすいと思います^^

※ 身体言語スキル ※
ロンドンの近くまで行った時に、ロンドン(ジョン・ディー)で身体言語スキルを覚えましょう。
その前にセビリア(ファルネーゼ公爵)で英語を覚えましょう。
英語を覚えてないと言葉が通じず、身体言語スキルを覚えることができません。
習得条件 : 冒険Lv8、商人Lv10

※ 大学入学 ※
冒険・交易・戦闘すべてのレベルが5以上で大学に入学することができます。
航海者養成学校に通っていても大学に入学することができます。
ロンドンまで行った時にオクスフォードで大学に入学しましょう。
入学後は他の街の書庫で研究、報告をすることができます。

(5)国シナリオによる新たな入港許可入手

 国シナリオを更に進めていく事で、入港許可範囲をインド・カリブまで広がります。
 やはりネックになるのは名声ですが、この頃にはスキルも多少充実してきている頃だと思いますがクエスト等を達成してください。またインドの入港許可を入手するとEUでは得られなかったお金・交易経験値(名声含む)も入手出来ます。

※ 貸金庫について ※
爵位が準八等勲爵士になると貸金庫が貰えます。
貸金庫枠を増やす手段は
①爵位が上がった時。
②初めてカリカットに到達した際に、銀行員に話しかけた時に+5
③副官を雇った時。
④初めて商会開拓街に行って、銀行員に話しかけた時に+5
⑤ギルドマスターで貸金庫枠が増えるアイテムを貰えます(ポイントと交換です)。
以上5つの方法があります。
ただし、体験版、スターターチケットLiteのキャラは商会開拓街に入れません。

※ アパルタメント ※
 入居者の合計レベルが30以上、合計名声が5000以上になるとアパルタメント(プレイヤーの家・自宅)を購入できます。
 所属国の本拠地にある銀行で、5Mで購入できます。
 アパを購入したら改装準備をコツコツ続けていると、アパのランクが上がります。
 ランクが上がるとアパに家具を置けるようになります(=アイテムやスキルの収納数が増えます)。

(6)勅命篇

 勅命をこなして、入港許可範囲を広げていきましょう。
 所属国籍により異なりますが、インド・カリブまで到達すると勅命を受けることができます。
 南米東岸→東南アジア→南米西岸の順で勅命を受けましょう。
 また、ここで世界周航イベントも始まりますので、機会があればやってください(サーラムカイナー称号入手)
 上記クリア後(世界就航除く) ⇒ パナマ運河・スエズ運河の勅命を受けましょう。
 それぞれ、ポルトベロとパナマ、カイロとスエズの港を発見済でないと勅命を受けることができません。
 予め冒険職で港めぐりをしておきましょう。
 そして、最後にマニラで東アジアの勅命を受けることができます。
 ※体験版、スターターチケットLiteの方は勅命を受けることができません

(7)南蛮貿易

 東アジアの入港許可を貰ったら南蛮貿易ができます。
 南蛮交易をする前に、南蛮交易の許可を得なければなりません。
 これは長崎・浦項・淡水・澳門の港に進物することで許可を得ることができます。
 長崎に進物すれば日本のみ。淡水に進物すれば台湾の交易許可が出ます。
 徐々に許可を貰うより、一気に許可を取った方が南蛮交易しやすいと思います。
 詳しくは・・・またの機会に。

(7)キャラの役割分担

 東アジアまで入港許可を貰って南蛮貿易ができるようになった頃にはゲームにも慣れてきて、所持スキルも増えていると思います。
 OP課金無しでもう1キャラ作れますので余裕ができたら2キャラ目を作ってみましょう^^
 冒険、交易生産、海事の全てを1つのキャラでこなすことは難しいです。
 1つは冒険・海事キャラ、もう1つは交易生産キャラ・・・という風に役割分担をすると楽になります。
 冒険者・商人・軍人…どのキャラを育てても、キャラの成長に合わせた船が欲しくなります。
 造船スキル上げや、船部品を作る為の生産スキル上げをしっかりしておくと、自分で船や部品を作れるようになり楽しみも増えます^^

(9)ゲームを進めていると、分からないことが沢山出てくることと思います。
 本ブログにもリンクを貼っておりますが、
 「大航海時代オンライン初心者の館」や「大航海時代オンラインまとめWiki」などを参考にして、
 自分で調べられることは自分で調べていきましょう。
 それがお互いゲームを長~く続けるコツですよ。
スポンサーサイト

持っておきたいスキル

≪ゲームをするうえで必要なスキル≫
冒険、交易、生産、海事…どんな時も持っておきたいスキルです。

・測量
・操帆
・操舵
・修理
・航行技術
・管理技術
・会計
・保管
・身体言語
・造船 (造船R5あると自分で船を改造することができます。)
・運用 (あると便利です)
・救助 (救命具で代用可)
・消火 (消火砂で代用可)
・警戒 (あると便利:見えているNPC艦隊からの攻撃を受けにくくなります。ランクが高いほどその効果は上がります。見えていない敵からの攻撃(奇襲)を完全に防ぐことができます。)
・見張り (あると便利:少し離れたところにいてもその正体を判別できます。)




≪冒険する時に必要なスキル≫

・探索
・視認
・開錠
・生態調査 (生物関係で必要)
・必要に応じて学問スキル
・観察 (アイテムで代用可:ヴェネ道具屋)





≪交易・生産で必要なスキル≫

会計
・社交
・運用
・統率(ケンカや反乱を鎮めるので意外と便利です。)
調理 (自分で料理を作れると便利です。)
保管 (ランクが高くなると装備品の耐久が減りにくくなります。)
・必要に応じて取引スキル、生産スキル
(船の強化をする時に必要な部品の生産は、工芸、縫製スキルを使うことが多いです。海事上げをする方は鋳造スキルを持っておくと自分で大砲を作ることができて便利です。)





≪海事上げで必要なスキル≫

砲術
水平射撃
弾道学
・貫通
・回避
修理
操舵
見張り
兵器技術
・剣術
応急処置 (戦闘で砲撃を受けたときの船員のダメージを抑えることができます。また、白兵戦時の防御力が上がります。)
外科医術 (アイテムで代用可)
(戦闘で受けた船員のダメージを回復することができます。艦隊全員の回復可能です。)
救助 (アイテムで代用可)
(航行不能状態を回復。戦闘中の「大揺れ」によって海に落ちた船員を救助。嵐で海に落ちた船員を救助。どれも自分だけの救助しかできません。)
統率 (アイテムで代用可)
(戦闘中の混乱を直すことができます。航海中のケンカや反乱を鎮めることができます。)
・スキル枠に空きがあれば白兵系のスキル収奪スキル等を覚えてスキル上げしておくと、収奪等もできるようになります。





≪陸戦で必要なスキル≫

 (陸戦で使用可能な「罠」系統のテクニックの習得条件です。)
・商品知識 (アイテム系テクニックを使った際の効果が上昇)

【武器が剣・鎗等】
・剣術
・応用剣術

【武器が弓】
・狙撃術

【武器が銃】
・銃撃
・狙撃術

【武器が投げナイフ】
・投てき術


プロフィール

dobidoku

Author:dobidoku
☆ストロベリー・フィールズ☆
(旧商会名:キセキ収奪部)

【 著作物利用規約 】
大航海時代Onlineに関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーテクモゲームスに帰属します。
このホームページに掲載している大航海時代Onlineの画像は、大航海時代Online公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは大航海時代Onlineの有効なアカウントを所有しているユーザーが株式会社コーエーテクモゲームスから使用許諾を受けたものです。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。